ダイエットで失敗した足痩せ

このエントリーをはてなブックマークに追加

お腹をスッキリさせる方法

痩せるためには、食べ物を工夫して摂取するカロリーを抑えるか、運動してカロリーを消費するかのどちらかが必要になります。
当然、両方やればダイエットの効果は早くでることでしょう。
さて、運動をして痩せたいと思っている場合、どのような運動をしているでしょうか。
ほとんどの人は、ジョギングや腹筋をしているようです。
腹筋をする理由はなんでしょうか。
大体の人はウエストを細くしたいと考えているので、腹筋をします。
ただし、一種類の腹筋だけではなくて、複数の種類の腹筋運動を混ぜることによってお腹周りをスッキリさせることができます。
腹筋をしていてもなかなかお腹がすっきりしないという場合は、方法を変えてみることをおすすめします。
例えば、仰向けになりながら、両足を少しだけ上げるという方法で腹筋を鍛えることができます。
この場合は、下の方の腹筋を鍛えることができます。
中年太りの特徴である、ぽっこりお腹を防ぐ効果があります。
さらには、腹筋運動に、ひねりの動作を加えてみることもおすすめします。
そうすると脇のお肉も落とすことができます。
このようにして、同じ腹筋という運動でも方法を工夫することで、ウエスト全体の脂肪を落とすことができるのです。

関連サイト